DESTROYER'S CUP 2011 R-1

DESTROYER'S CUP 2011
R-2
BASS AID Version

2011/7/31(日)

6:00〜12:00

旧吉野川・今切川

主 催
DESTROYER'S
協 賛
DESTROYER'S

2011年7月31日、デストロイヤーズCUP2011 R-2が開催されました。
今シーズンは全戦の参加費を東日本大震災のチャリティーとすることを宣言しております。
普段は優勝のロッドや参加賞をこの参加費等から捻出しておりますので
今回も賞品はありません。
そんな中ではありますが、蓋をあけてみれば
14名の参加者と1名の義援金エントリーがありました。
皆さんに感謝します。


今回お世話になるK・N選手のRanger188VS!
驚異的な安定性で足腰の弱った自称でも
シート不要!釣り方が今までと大幅に変わるけど
超快適でした。


遅れて来たタナップ殿&七色の見張り番殿
いつもタナップ殿に起してもらってる自称だったが
こんなこともあるんやな〜w

このとき既にいや〜な予感が・・・

さて、台風の影響によるド茶濁りだった水の色もいくぶんマシになり、期待できそうな雰囲気ムンムンでスタートしました。

ただいま改造中の自称艇は今回お休み。そのかわりK・N選手のご好意でRangerに同船させていただくことになりました。
最近FRPのバスボートに興味津々の自称としてはそっちが楽しみでもありました。

この日は試合時間半ば頃から大幅に減水する日だったので、デカいボートは行動範囲が限られてしまいます。
そのため、朝の早いうちに上流まで一気に駆け上がってリミットを揃え、減水する前に勝負をつける予定でした。


遅れてきたがスタートは我れ先のタナップ艇w

5日前に来たときは調子が良かったエリアなので今回も大丈夫でしょう!って思っていたら

同船のK・N選手は一気にリミットメイク達成!エリアはバッチシ!
N村イチジク6inch対自称ヒライシン600の戦いはイチジクに軍配が上がった。

同じリグなんですけどw

リミットが揃ったK・N選手から自称に操船チェンジ!船が重すぎて流れの中ではエレキだけでは止まんないw

夏場に狙い打つピンポイントが、流れるのが早すぎて撃ち切れない。。。
とにかく流されるがままなのでどんどん下っていく。

待望のバイトもジャンプ一発さよならなんかもあり、結構アセる。
そんな中、K・N選手は更にキッカー追加・・・さらにアセる。。


175馬力もあれば重量配分も何もカンケーないねw

ポイントが皆とかぶりまくりの夏場のデスカップ。今回も例外なくかぶりまくりw
そんな中、移動してようやく自称も1本GET!
小物賞確定のマメサイズ。
これでも5ptつくのでマジ貴重だよ。

ROD:DESTROYER F0-68XS Inch-Zic DEEP THROAT
REEL:EXIST 2004
LINE:R18LTD 4lb
LURE:VIOS Cat'S Kill Worm 3inch SMOKE AYU


未だ乗ったことがない新takafumi艇ですw

そして遂に水門が開き、水が鬼のように流れだす。
このとき既に大型バスボート安全圏内へ。

しかし上流ではこのあと喰いがたったらしい。。。
どうりで誰も降りてこないわけだ。

さて、自称もさすがにアセってきて、とにかくキャストを続ける。
K・N選手実績ポイントの葦際へエイリアンヘッド+ズルペタを送り込むと待望のバイト発生!
ここで自称も余裕のキロアップを1本追加しました。
ようやくバスらしいバスを手にしたよ。

ROD:DESTROYER F6-69XRC SUPER DESTROYER Type-RC
REEL:IS71 HYPER LARIAT
LINE:R18LTD 16lb
LURE:ALIENHEAD3/8oz+ZULLPETA3.5inch SOLID BLACK

その後はありぽんパターンを試してみるも到底マネできるものではなく、やっぱり撃沈。
さて、どうしたものかと悩んでいたらタナップ選手から電話が・・・


何事かと近づいてみると・・・

バッテリーが切れてエンジンもセルが回らず掛からないらしい。。。
バッテリーなのかチャージャーなのか原因はわからないが
どうやら充電が不十分で悪戦苦闘していたらしい。

帰るに帰れないとのことなので親切な我々はゆっくり曳航して今切川との合流地点まで。

「良い行いをしたからきっといいことがあるに違いないw」
だから最後のあがきを今切で!と思ったが、減水がかなり激しく、
撃つ所もまともに無くてそのまま終了となりました。

それにしてもやっぱレンジャーは良かったです。
旧吉上流に関して言えば機動力という点でポインターのもんだけど
終わったあとの疲労感が全然違うw

そして何より走って気持ちがよく、カッコ良い!
また自称の中に悪魔が宿らないように・・・頑張れ理性w



それでは結果です

1位
takafumi
2位
EIJI
3位
K・N
4位
AKITA
5位
PPC
6位
パテシエ
7位
自称 由樹
8位
kajishu
9位
工場長
10位
がんも
11位
七色の見張り番
12位
Y・T
13位
K・T

終わってみれば全体的にローウェイトでしたので、小物賞獲得サイズも含む2本ながら
なんと7位w。クラシック出場権獲得です(汗)

順位
H/N
1
2
3
TOTAL P 特別P ペアP
1位
takafumi
1360
960
780
3100
50
10
2位
EIJI
1540
960
540
3040
49
5
10
3位
K・N
1080
1020
900
3000
48
5
4位
AKITA
1240
820
800
2860
47
10
5位
PPC
1400
700
700
2800
46
10
6位
パテシエ
1240
1140
180
2560
45
2
10
7位
自称 由樹
1500
80
0
1580
44
5
5
8位
工場長
960
400
180
1540
43
10
9位
kajishu
560
480
280
1320
42
10
10位
がんも
540
360
180
1080
41
0
11位
Y・T
580
0
0
580
40
5
12位
七色の見張り番
380
0
0
380
39
0
13位
K・T
280
0
0
280
38
5
14位
タナップ
0
0
0
0
5
0
EZ
0
0
0
0
5
0


皆様ご参加ありがとうございました。

今回は月末ということもあり、またまた参加人数に不安を感じていましたが、
14名の選手にご参加いただき、また、愛媛支部のEZ殿には、
諸事情で来られないものの、義援金だけでも参加したいとの熱い申し出をいただき、
今回も参加選手として登録、義援金をお預かりいたしました。


結果、総額30,000円の義援金が集まりました。

微力ながら何かの役に立つことを願っております。

引き続き次戦の参加費用も義援金としますのでよろしくお願いします。

「釣り人にできること」

次回も熱い皆様の参加をお待ちしております。

Copyright(C) 2010 DESTROYER'S All Rights Reserved.